フォルクスワーゲン 輸入

フォルクスワーゲン パサートGTEヴァリアント|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー




装備

フロントバンパー/フロントエンブレム/フロントグリル:精悍なフロントマスクを演出。ヘッドライトまで伸びたフロントグリルのブルーラインとエアインレットを拡大したスポイラーが精悍なフロントマスクを演出、その存在感を主張します。

カミングホーム&リービングホーム:暗い場所での乗降時に、足もとを明るく照らす。夜間など暗い場所での乗降時に、ヘッドライトやドアミラー下のランプが一定時間点灯し、足もとを明るく照らします。

C型LEDランプ:特別なモデルであることをアピール。フロントスポイラーに装備された特徴的なC型LEDランプが特別なモデルであることをアピールします。

レザーマルチファンクションステアリングホイール:スポーティなブルーステッチを用いた専用ステアリングホイール。選局や曲送り、音量などのオーディオ機能がステアリングから手を離さずに操作でき、快適なドライビングをサポートします。

電動パノラマスライディングルーフ:室内に心地よい光と風、開放感をもたらす。前席から後席まで続く大きな開口部が、室内に心地よい光と風、そして開放感をもたらします。強すぎる陽射しを軽減するサンシェード、乗員を紫外線から守るUVカット機能付き。

ルーフレール:アウトドア用品などの積載に便利。純正アクセサリーのキャリングロッドを簡単に取り付けることができ、また流麗なルーフラインを強調し、エクステリアをスタイリッシュにします。

ダークティンテッドガラス:陽射しを抑えるとともにプライバシーを確保。室内の快適さや安心感を高めます。紫外線対策にも配慮し、UVカット機能付ガラスを採用しました。

“Easy Open”機能:センサーが反応して、自動でテールゲートが開く。キーを保持した人間がリヤバンパー下方において足で所定の動作をすると、センサーが反応して、自動でテールゲートが開きます。

スマートエントリー&スタートシステム“Keyless Access”:キーを操作することなくドアロックの作動・解除やエンジンの始動・停止が可能なシステム。ポケットや鞄の中のキーを感知し、ドアハンドルに手をかけるとドアのロックが解除。コンソールのスタートボタンを押すだけで、エンジンの始動・停止ができます。

エレクトロニックパーキングブレーキ:スイッチ操作ひとつで、パーキングブレーキの作動・解除が可能。さらにオートホールド機能をONにすることで、停車時にブレーキペダルから足を離しても、ブレーキが維持されます。

アルミホイール/ブルーブレーキキャリパー:鮮やかなブルーでカラーリング。ブレーキキャリパーはエレクトリックドライブを表す鮮やかなブルーでカラーリング。

オートライトシステム / レインセンサー:フロントウインドー上部のセンサーで、車外の明るさや雨を感知。オートを選択することで、自動でヘッドライトを制御し、ワイパーの作動間隔を調整します。

自動防眩ルームミラー:自動的に反射を減光。後続車両のライトの光量に応じて、自動的に反射を減光します。

引用元:フォルクスワーゲン




セキュリティ

アダプティブクルーズコントロール“ACC”(全車速追従機能付):安全な車間距離を常にキープ。高感度なレーダースキャンにより先行車を測定。あらかじめ設定されたスピードを上限に自動で加減速を行い、一定の車間距離を維持することで、長距離走行などでのドライバーの疲労を低減させます。

レーンチェンジアシストシステム“Side Assist Plus”:安全な車線変更をサポート。リヤバンパー左右のレーダーセンサーにより車両後方約70mまでの範囲で周辺の状況をモニタリング。

リヤトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能):出庫時の後方の安全確認をサポート。バックで出庫する際の安全性を大幅に高めるシステムです。

プリクラッシュブレーキシステム“Front Assist”(歩行者検知対応シティエマージェンシーブレーキ機能付):前方の車や歩行者を検知して衝突被害軽減をサポート。衝突の危険が予測される場合には、ブレーキ圧を高めてスタンバイ状態を保持するとともに、ドライバーに警告音・警告灯による注意喚起。ドライバーが回避操作を行わない場合には、自動で車両を減速させて衝突の被害を軽減します。

アラウンドビューカメラ“Area View”:周囲の状況を映像で確認。運転席からでは視認しにくい周囲の情報を、映像で提供するシステム。

駐車支援システム“Park Assist”:入庫から出庫まで駐車の一部始終をサポート。縦列駐車・車庫入れの駐車時に、駐車可能スペースの検出とステアリング操作を自動で行い、駐車をサポートするシステムです。

引用元:フォルクスワーゲン




基本情報

全長 4775mm ドア数 5
全高 1500~1510mm ミッション 6AT
全幅 1830mm 駆動方式 FF
車両重量 1770kg 定員 5名
排気量 1394cc JC08モード燃費 20.3km/L

趣味やレジャーまでの幅広い用途に適したアクティブなステーションワゴンの「パサートGTEヴァリアント」。ラインアップは、標準仕様の「ベースグレード」、上級グレードの「アドバンス」を設定。アイドリングストップ機能の「Start/Stopシステム」とブレーキエネルギー回生システムの双方を備えた「BlueMotion Technology」付きの1.4L TSIガソリンエンジン(115kW/156馬力)とPHEV用に専用開発した3つのクラッチを内蔵する6速DSGギアボックス装備しており、このエンジンとトランスミッションの間には、発電機を兼ねた85kW/116馬力を発生する電気モーターをコンパクトに挟みこんだ「GTE」専用のPHEVドライブユニットを採用。ジェスチャーコントロール機能付純正ナビゲーションシステムDiscover Proの採用による機能向上に加え、障害物などを検知して駐車時の安全をサポートするパークディスタンスコントロールに前進・後退時衝突被害軽減ブレーキ機能を追加。これにより、先進的な機能や安全装備をさらに充実させた。今回、価格改定を行った。全車右ハンドルのみの設定。

引用元:グー




口コミ・レビュー・評判

口コミ・レビュー・評判

こんにちは、今年4月にGTEを購入したものです。
レクサスNXからの乗り換えなのですが、NXと比較しても車の出来に関してはかなり満足しております。
ただ、現在ディーラーとの間でも解決できていない問題があるので、質問させてください。

題名の通り極低速時、当然エンジンはかかっておらずモーター駆動ですが、クラッチのジャダーのような微振動が出る時があります。
最初は駐車場等へのバックの際に気が付いたのですが、先日渋滞での前進時でも発生しました。

その時はアクセルも踏み込んでおらず、いわゆるクリープ走行です。

ディーラーでもその現象は確認され、先日プログラムの書き換えは行いましたが、依然として症状はおさまらず、感覚として約20%くらいの確率で発生しております。
その後はディーラーからVWJへの確認をしていただいている状況ですが、既に当該車両をお持ちの先輩方で同様の症状が発生した方、及びその問題が解決された方はいらっしゃいますでしょうか?

他にも仕事でゴルフ7の1.4DSGを使用していますが、こちらの乾式クラッチのジャダーともまた違うような気がします。

GTEはその走り、乗り心地、スタイル、希少性(売れてない?)を含め非常に気に入っておりますので、ディーラーと協力して何とか解決したいと思っていますが、参考になる意見がありましたらよろしくお願いします(^^)

引用元:価格.com




口コミ・レビュー・評判

ダブルクラッチの制御周りログ収集、電圧モニタリングしないと分からないかも。
エンジン、ダブルクラッチ、トランスミッション、モーターの順で接続だと思うので
ほぼ、ダブルクラッチ周りのマイナートラブルですよね。

引用元:価格.com




口コミ・レビュー・評判

義憤に駆られて手放すのは個人の自由だと思います。

対人の研究がどこまでオープンな形態で行われていたのか、新薬の臨床試験のように同意サインを得ているのか、報道では詳細が不明のままです。
(大学病院の内科新薬臨床にサインした事があります、 詳細にわたり聞き取りがありますよ)

世の中には知らなければいいことなど、そこら中に転がっています。
薬剤、化粧品類の動物実験はその残虐性ゆえ、以前よりは減っていますが、全廃とはなりません。

加えて毛皮を剥がれるためだけに殺される動物、ヒレを切り取られて再び海に戻されるサメ、不健全な生育で最後にオートメーションで首をはねられる鶏…。

比較でこの研究機関の罪は軽いとは言いません、同類です。
この時代にこんなことやる法人が存在する事自体が驚きなのです。

個人が声を挙げることは大事だと思いますが、視野を広く見ればカンニング竹山的なというか、梅沢富美男的な思考が忙しくなりそうです。

引用元:価格.com




価格帯

新車価格帯
548.9~608.9万円
中古車価格帯
398.0~444.0万円

※価格は掲載時点
引用元:グー




-フォルクスワーゲン, 輸入

  関連記事

関連記事

フォルクスワーゲン ポロ|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア 力強いフォルムが特徴的なデザインです。2本の鋭いプレスラインや、全幅が伸長され全高が低くなったワイド&ローの …

BMW M6|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリア|M6 クーペエクステリア|M6 グラン クーペエクステリア|M6 カブリオレインテリア基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア|M6 クーペ 引用元:BMW …

フォルクスワーゲン ザ・ビートル|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリアセキュリティ基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア 引用元:フォルクスワーゲン インテリア ダッシュパッド:外見も中身も、毎日カラフル。ザ・ビートル …

BMW M4|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリア|BMW M4 クーペエクステリア|BMW M4 カブリオレインテリア|BMW M4 クーペインテリア|BMW M4 カブリオレ基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エク …

トヨタ センチュリー|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア 日本独自の美意識と伝統的な文様が織りなす、新たな時代の華やかさ。 引用元:トヨタ インテリア 贅を尽くしたシ …

アドセンス広告




カテゴリー

今売れ筋の車種

今売れ筋の車種