レクサス 国産

レクサス IS|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー




エクステリア

レクサスのスポーツセダン、IS。揺るぎない走りへの意思を凝縮させた、アグレッシブなスタイリングをお確かめください。(アグレッシブな表情を印象づけるヘッドランプ・走りの機能性が織り込まれたスピンドルグリル・鮮烈な印象を残すリヤまわり)

引用元:LEXUS




インテリア

乗り込んだ瞬間から、スポーツセダンであることを主張するISの室内。走りへの想いを掻き立て、非日常へと誘うコックピットをお確かめください。(運転操作の動線を考え抜いたレイアウト・クルマとの一体感を生むスポーツシート (“F SPORT”)・LFAの血統を受け継いだメーター (“F SPORT”))

引用元:LEXUS




基本情報

全長 4680mm ドア数 4
全高 1430mm シフト CVT(無段変速車)/8AT
全幅 1810mm 駆動方式 フルタイム4WD/FR
車両重量 1630~1770kg 定員 5名
排気量 1998~3456cc JC08モード燃費 10.4~23.2km/L

インテリジェントスポーツセダンとオープンモデルを設定するレクサス「IS」。スポーツセダンは、3.5L V型6気筒(318馬力)搭載の「IS350」/「IS350 バージョンL」/「IS350 Fスポーツ」と2.5L 直列4気筒(178馬力)搭載のハイブリッドモデル「IS300h」/「IS300h バージョンL」/「IS300h Fスポーツ」、2L 直列4気筒インタークーラー付ターボエンジン搭載の「IS300」/「IS300 バージョンL」/「IS300 Fスポーツ」を設定。「IS300h」/「IS300h バージョンL」/「IS300h Fスポーツ」のみ後輪駆動(FR)と全輪駆動(4WD)が設定され、その他は後輪駆動(FR)のみ。サスペンションのストローク速度が極めて低い状態から十分な減衰力を発揮する改良型ショックアブソーバーを採用したほか、フロントサスペンションロアアームをアルミ製に変更し、剛性アップと軽量化を両立。さらにスプリング・ブッシュの特性や、AVS、EPSの制御など、細部に至るまでチューニングを施し、操縦安定性と乗り心地をより高次元で両立。エクステリアでは、フロントまわりが、スピンドルグリルから始まるセンター部の立体と大きく張り出した台形状のバンパーコーナーの立体が明快なコントラストを生み出し、踏ん張り感のある力強い造形を表現。ヘッドランプは、内側に延長することで特徴的な形状とし、L字型のクリアランスランプとの連続性を高め、鋭さを強調。今回、一部改良を行い、2Lターボエンジンのアクセル操作に対する応答性を高めることで、滑らかで快適な走りを実現した。さらに、アナログクロックにGPS時刻補正機能を追加し利便性を高めたほか、セキュリティ機能を強化した。また、同時に「Fスポーツ」をベースに「IS350 特別仕様車 ブラックシークエンス」、「IS300h 特別仕様車 ブラックシークエンス」、「IS300 特別仕様車 ブラックシークエンス」を設定。アルミホイールとドアミラーをブラック塗装とした。ステアリングホイールは、熟練職人が操作性やフィット感を重視した形状を追求し、墨の名産地・奈良で創られた墨色で仕上げた本杢を採用。また、ブラックにフレアレッドが映える専用シートを設定し、スポーティさをより一層高めた。

引用元:グー




口コミ・レビュー・評判

レクサス IS IS300h バージョンL DAA-AVE30

【所有期間または運転回数】

【総合評価】
デザインも好みで経済性も良好。長く乗れそう

【良い点】
装備、内外装、ハイブリッドなど日々の使い勝手はよく、満足できる。
レクサスの中では「自分でドライブする車」の最上位だと思う。

【悪い点】
いわゆるスポーツセダンとしてみると音がひどすぎる。エンジンを回した時に本気でがっかりする。
これは運転が楽しいかどうかの重要なファクターだと思う。

引用元:グー




レクサス IS IS350 バージョンS DBA-GSE21

【所有期間または運転回数】
所有期間 13年落ち中古車を購入 1年目。
運転頻度は、毎日100~600km。

【総合評価】
中古車で、支払総額90万円、15万8000キロ走行車を購入し、エンジン、ミッション、足回りの限界を試してみたものの、故障頻度が少ない。
唯一、左ヘッドライト内部に水滴が溜まり、バラストが故障してヘッドライトASSY交換。
あとは、(エンジンオイル、オイルエレメント、ATF、デフオイル、エアクリーナーエレメント、プラグ)を交換。
交換頻度は、交換時期を超えない範囲内で、運転時の体感で劣化したなと感じたら交換。
現在19万2000キロで、ヘッドライト以外の故障は無し。
ただし、個体差と全オーナーのメンテナンス次第。
アタリとハズレは、車には付き物。
オーディオは、標準装備のモノ。
マクレビではないけれど、音質はかなり良い。
サンルーフ付きで、自身の身長183cmだと頭が常に天井に当たる。
一度だけ、サンルーフを閉める時に、髪の毛が挟まりかなり痛い思いもしたり。
シートを一番後ろにしているため、後部席は足が入らない。
家族持ちで、嫁にはもちろん不評。
嫁は身長が150cmレベル、それでも乗り降りは難しい。

【良い点】
故障が少ない。
加速がかなり良い。
高速安定性が良い。
オーディオ環境も良好。

【悪い点】
ブレーキの仕事量が多い感じがする。
コーナリング時の、限界領域が微妙に分かりづらい。
下手に攻めると、コースアウトもとい事故をしそう。
バージョンSは、段差で気を使う。
前輪は特に、タイヤ厚が無いため、段差でホイールを擦りそう。
前オーナーは、かなりホイールを擦っていたため、バージョンS純正ホイールを取り寄せて交換。
現在まで擦らずに頑張っています。

引用元:グー




価格帯

新車価格帯
471.4~643.8万円
中古車価格帯
35.0~598.0万円

※価格は掲載時点
引用元:グー




-レクサス, 国産

  関連記事

関連記事

日産 フェアレディZ|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア 引用元:日産 インテリア 引用元:日産 基本情報 全長 4260~4330mm ドア数 3 全高 1315m …

ホンダ オデッセイハイブリッド|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア安全性基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア 独自の存在感。躍動の内にスマートを。伸びやかなプロポーションに、想像を超えるゆとりの空間や運転しやすい …

ホンダ ステップワゴン|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア安全性基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア 大人を満たす美しいスタイル 街で目を惹く、力強さと洗練が融合したデザイン 存在感を際立たせるLEDのシ …

トヨタ クラウン|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア 低くワイドな構えが、新たな躍動を予感させる。目指したのは、クラウン史上最高にスポーティなデザイン。日本最適サ …

レクサス GS|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア GSの姿は、佇んでいるだけで走りを予感させ、鮮烈な印象を与えます。躍動感と品格がダイナミックに表現されたデザ …

アドセンス広告




カテゴリー

今売れ筋の車種

今売れ筋の車種