メルセデス・ベンツ 輸入

メルセデス・ベンツ CLAクラス|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー




エクステリア

新時代の躍動をまとう、流麗なフォルム。革新のスタイルが、かつてない歓喜と熱狂を創り出す、新世代メルセデスの先鋭。先進のスポーティネスを表現するLEDハイパフォーマンスヘッドライト。道行く人の視線を奪う、ひときわ輝く流麗なフォルム。

引用元:Mercedes-Benz




インテリア

  ここにあるのは、心地よく研ぎ澄まされたスポーツテイスト。想像を超える快適性。あふれるほどの高揚が沸き上がる、洗練を極めたスポーティな空間。強烈なドライビングの予感に、あふれ出すエモーション。

引用元:Mercedes-Benz




ラインナップ

引用元:Mercedes-Benz




基本情報

全長 4645~4670mm ドア数 4
全高 1430~1440mm シフト 7AT
全幅 1780mm 駆動方式 フルタイム4WD/FF
車両重量 1480~1590kg 定員 5名
排気量 1595~1991cc JC08モード燃費 12.6~17.4km/L

コンセプトスタイルクーペをベースに、スポーティさとダイナミックさが際立つ鮮烈なデザインをまとった4ドアクーペ「CLAクラス」。ラインアップは、1.6L 直列4気筒ターボエンジン搭載の「CLA180 AMG スタイル」、2L 直列4気筒ターボエンジンン搭載の「CLA220 4マチック」、「CLA250シュポルト 4マチック」を設定。エクステリアは、スポーティなプロポーションと丸みのある官能的な面の造形によるパワフルでダイナミックな個性をより強調。フロントマスクは、ダイヤモンドラジエターグリルを標準装備としたほか、さらに、走行状況や天候に応じて配光モードを自動で切り替える「LEDパフォーマンスヘッドライト」やさまざな情報を映し出す8インチに大型化されたワイドディスプレイを標準装備。安全装備は、自動緊急ブレーキで追突を回避または被害軽減を効果的にサポートする「アクティブブレーキアシスト(緊急ブレーキ機能)」や、長時間走行時のドライバーの疲労や眠気を70以上のパラメーターで検知して注意を促す「アテンションアシスト」、駐車時のストレスを軽減するため、パーキングアシストリアビューカメラを標準装備。さらに、車間距離を適切に維持するとともに、先行車が停止した場合は減速して停止する渋滞追従機能を備えた「ディスタンスパイロット・ディストロニック」やドアミラーの死角範囲をレーダーによってモニターして危険性を警告する「ブラインドスポットアシスト」、ドライバーの疲労や不注意による走行車線の逸脱をステアリングを微振動させてドライバーへ警告する「レーンキーピングアシスト」などを含む先進の安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を設定し、高い安全性と快適性を実現。今回、価格改定を行った。全車右ハンドルのみの設定。

引用元:グー




口コミ・レビュー・評判

【エクステリア】
これが1番ですかね。大昔乗っていたカリーナEDを思い出して非常に懐かしかったです。
【インテリア】
平凡ですね。というかちょっとプアですね。エクステリアとの差が激しすぎますね。
【エンジン性能】
可もなく不可もなくと言った感じです。せめてレギュラーガソリン仕様だったら良かったかなぁ。
【走行性能】
購入時、レクサス車と比較させていただいたのですが、非常に路面に素直に走るなぁという感想でした。
曲がる時の後ろのふらつき度合いに明らかな差を感じました。
メルセデスの方が好みだったので、こちらに決めさせていただきました。
【乗り心地】
ちょっと固めですのでゴツゴツしていますね。対照的にレクサス車はフワフワしていました。
【燃費】
街乗り10ー11位。高速で15位ですね。かもなく不可もなくでしょうか。
【価格】
高いですかね。でもモデル末期に近いので値引きは結構やっていただきました。
【総評】
はじめてのメルセデス、外車ですが結構気に入ってます。
家族も含め外車を楽しもうと思います。

引用元:価格.com




【エクステリア】
4ドアセダンですがクーペを名乗っているだけにリアは今流行のクーペスタイルそのままです。クーペをそのまま4ドアにしたした感が見えます。
【インテリア】
所々Aクラスの安っぽさが見受けられますが要所ではしっかりと質感のいい仕上げになっており、大きなマイナスポイントというのはありません。インパネ回りが見る人によっては多少安っぽさが見られるかなといった感じです。
室内はクーペを名乗っているだけあって特に後ろ座席は狭いです。
【エンジン性能】
2000ccターボですが、ターボっぽさは感じません。1200rpmから最大トルクを発揮してくれるだけあって、運転しやすいターボエンジンになっています。国産車のターボもこれだけのフルトルクエンジンを搭載してくれればストップアンドゴーが多いなど関係なしに運転しやすくいい車ができるはずですが、国産車にはその選択肢がないのが残念です。
【走行性能】
発進からいきなり過剰に軽快感を演出するような飛び出しは一切ありません。自然な発進からアクセルを踏み込めばそれに加速がリンクしてくれて非常にリニアな走行をしてくれます。無駄に低速ギアで引っ張るなどということもなく変速してくれます。DCTの変速フィーリングには好みによっても分かれてきますが、フィーリングは他のベンツのATとはまた違う感覚を味わうことができます。
カーブではロールが抑えられ、ハンドリングも自然で軽快感のある走行ができます。
【乗り心地】
悪路走破よりもスポーツっぽさを演出する設定の4駆のためか、若干硬めでそれなりの上下動はします。横揺れのするような頼りない足回りではありませんが、もう少しソフトでもいいかなと思います。必要最低限のロードインフォメーションは伝えてくれますが、もう少しショックをいなすような構造ならいいかなと。
【燃費】
代車での運転だったため特に気にしていなかったので、評価はしませんでした。
【価格】
購入対象という訳でもないため、こちらも評価はしません。
【総評】
他のメルセデスと比べると運転しやすいエンジンに軽量・コンパクト故の軽快感が加わったモデルといったところです。4駆でありながら最少回転半径が小さくボディサイズも重なって取り回しは非常に良いです。
乗り心地だけがマイナスポイントですが他は大きなマイナスポイントなどはなく、総じていいモデルです。

引用元:価格.com




購入から1年半後の再レビューです。気付いた点を書き出します。

相変わらず、運転が楽しい車です。コーナーリングが特に良いかな。ワインディングでグイグイとノーズが入ります。

エンジンパワーは十分。ベタ踏みは高速の入り口などで数回したのみです。街中では危なくてやめた方が良さそう。スポーツモードでの変速時のマフラー音(多分、排気干渉)は盛り上がります。笑

燃費はあまり気にしていませんが、東京の街乗りでは6-7km、郊外に遠出では10km、高速を使った旅行なら12km以上なので、使い方次第の様です。

時間が経ったので、少し車高が下がったのか、スロープで下をする事が多くなりました。最低地上高が低いので、この点は注意が必要です。

シートが低く、足を投げ出すようなドライビングポジションとなり、私には少しこの体勢が辛いかな。ランバーサポートで紛らわせています。

オプションのオーディオは何とか合格点。もうちょっとスピーカーにお金かけても良いんでは。

ディストロニックは非常に便利。街中で普通に使ってます。ただ、現行のCやEよりも旧バージョンなので、静止している車や人には反応しません。あくまでも補助機能です。

あと、今の所、トラブルは皆無です。昔乗ってたゴルフは可愛い故障をこちょこちょしてました。外車だからと心配する必要はあまり無さそうです。

初メルセデスですが、すっかり気に入ってしまいました。また、ディーラーの対応も良いですね。多分、次もメルセデスにすると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まだ納車されて1週間ですが、最初の印象も結構大事なので、レビューします。なお、半年後、一年後などの節目でも再レビューするつもりです。たぶん、印象も変わってゆくでしょうから。

子供も成長し、自分でも運転するようになり、また、子供のお友達を沢山乗せる事も無くなったので、12年間乗り続けたオデッセイRB1 アブソルートから買い替えです。オデッセイは本当にいい車でした。ミニバンだけど、低重心で、そこそこ速かったし、純正オプションのレカロシートや、ビルシュタインなんかも入れて、楽しませてくれました。
ちなみに、外国車はオデッセイの前のゴルフIII以来です。

さて、CLAですが、リアシートは子供か、背の低い女性しかマトモに座れない。メルセデスは質実剛健のイメージを勝手に持っていたで、こんな車を出したことに関して、本当にビックリ。「ふざけんな!」と怒る人が居てもおかしくないレベル。

ただ、そんな欠点も全て補うだけの魅力がCLA250 SPORT 4MATICにはあります。
少々、ずんぐりむっくりしている感もありますが、どの車にも似ていない独特のスタイル。一目で惚れてしまいました。

コンパクトなシャーシに218HPは、峠などのワインディングをいいペースで走るには十二分のパワー。慣らし中なので、4000迄しか回してないものの、ラフに踏み込むと、猛然と加速。7速DCTも、上手く躾けられていて、ギクシャク感なく自然。
峠では、とにかく「楽しい」の一言。ほとんどロールを感じさせず、しなやかにクリアしていきます。CLA45とまではいきませんが、アフターファイヤーっぽい音もGOODです。

ディーラーでは、良心からか、一生懸命Cクラスをお勧めしてもらいました。が、やっぱり好きになってしまったものは仕方ありません。実用性が劣っても、車のつくりはCクラスの方が上だと分かっていても、CLA250 SPORT 4Mに決定しました。

今や、大人数を乗せることも少なくなった私にとって、車は娯楽の一部。なら、実用性だとか、車格なんか気にせず、好きな車に乗る選択は良かったと思っています。CLAはセダンではなく、クーペですから、その点を理解すれば、全く問題ありません。

引用元:価格.com




価格帯

新車価格帯
404.0~545.0万円
中古車価格帯
199.0~478.0万円

※価格は掲載時点
引用元:グー




-メルセデス・ベンツ, 輸入

  関連記事

関連記事

BMW X5 M|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア エクステリア・デザイン 先ず、あなたの視線はワイドなフロント・エプロンへと注がれるでしょう。大型のエア・イン …

BMW X6|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア ワイドで、逞しく、ダイナミック。BMW X6 はX モデルの迫力あるフォルムとクーペのスポーツ性を兼ね備えて …

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリアラインナップ基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア 引用元:Mercedes-Benz インテリア 引用元:Mercedes-Benz ラインナップ …

メルセデス・ベンツ Cクラス|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア 引用元:Mercedes-Benz インテリア 引用元:Mercedes-Benz 基本情報 全長 4686 …

BMW M5セダン|価格・口コミ評判・基本情報・エクステリア・インテリア

引用元:グー 目次エクステリアインテリア基本情報口コミ・レビュー・評判価格帯 エクステリア あらゆる角度で、鼓動が加速。 ニューBMW M5が疾駆する姿を見る限り、その内側にラウンジさながらのラグジュ …

アドセンス広告




カテゴリー

今売れ筋の車種

今売れ筋の車種